なつの風音

旅 本 北海道 ホテル

3月の東京の服装 北海道との季節の違い-東京3days

毎年3月に東京に行きます。

だいたい2週目か3週目。

毎年、服装に悩みます。学習能力ないのかしら??

 

2017年のことを記憶代わりに残しておきます。

 

新千歳空港へ向かう車窓から。

f:id:lomphat:20170312125532j:plain

いい天気です。

日差しも春っぽく感じていい気分で空港へ♪

 

Flight Log Bookによると千歳の気温はマイナス10度。

駅のホームで足元から冷えてきたと感じたのは気のせいではなかったようです。

 

 

「東京はいつもより寒いよ」と友人から知らせがあったので

タイツかストッキングが悩み、

それでも「それなり暖かく感じるかな?」とストッキングを選択。

だから出発ホームの寒さがより凍みたのでしょう。

 

 

で、東京はというと

日陰は肌寒く、風も冷たい。

でもお日様は暖かい。

 

そんな体感でした。

 

タイツでもよかったかなぁ。

ストッキングなら

スカートをもう少し厚地のにして

マキシ丈だったら、よりベストだったかなぁと思います。

 

あとでイメージしやすいように楽天で検索♪ 

 

 

 東京は桜が咲いていました!

(北海道はGW頃からです)

f:id:lomphat:20170312131426j:plain

 

 都内では

ダウンジャケットやモコモコした服装している人を

たくさん見かけたので暮らす人には寒い日だったのかもしれませんね。

 

私は歩き始めたら少し暑く感じて

上着のボタンを開けたけれど、それでちょうど良い感じでした。

 

 

家を出る時に着ていたカーディガンは

すでに羽田空港でキャリーバッグの中へ。

 

帽子は乗り物の中ではしまって、

ショールは巻き方を変えて温度調整しながら活用。

 

肌寒さはあったけど

春気分は満喫しました♪

 

スイーツでも! (写真ぼけてますね…)

f:id:lomphat:20170312132433j:plain

品川プリンス あまおうパフェ

 

逆に

この時期、東京から北海道に来る方は

しっかり冬の服装がオススメかも。

まだ0度の前後の気温ですよ。


<スポンサーリンク>