なつの風音

旅 本 北海道 ホテル

お盆休みの帰省と実家という場所

盆送りも終わり

日本中のお盆休みは終息ですね。

 

夏休みの時期はいろいろかもしれないですが一番多いのは

お勤めの方の「お盆前後の連休」という形なのでしょうね。

 

私は、お盆にお休みは取らず

お墓&お寺は7月末と8月初めに行きました。

 

f:id:lomphat:20170819143314j:plain

水汲みは私の仕事。

 

 

昨年は父の初盆、秋には一周忌ということで

弟が2度帰省。

 

義妹と甥は毎年帰省していましたが本人は

帰省できないことが続き、数年前の帰省が父との最後の時間に。

 

そのことについて弟と話したことはないけど

これからは毎年帰省しそうな雰囲気です。

毎年1回帰省したとして、母とあと何回会えるかはわからないしね、

帰省できるときは帰省して欲しいな。

 

やっぱりね、息子が来ると母のテンションはあがるのです。

見ていて「かわいい」くらいの変化。

孫とは違う何かがあるようですね。


父はお腹の調子が悪いと病院に行ったら

そのまま入院、翌朝には旅立ち。

あっという間で現実感なく…。

 

数年前からスープの冷めない距離に住んでいた私は
その日から実家に泊まり
自宅と行ったり来たりしながら1ヶ月、
そのまま両家を一気に片付けて母との暮らしの始まり。

 

実家は自宅になっちゃいました。

その家は父から私に名義変更したので名実ともに私のおうち(笑)。

 

「実家に帰省」は他人事になりました。

帰省できる実家がある人は年に1度でも帰省して欲しいなぁ。

 

 

実家の片付けの話はいつかしたいと思います。


<スポンサーリンク>